餃子の宝永

今まで食べた中で味を忘れられない餃子があります。

北海道の音更町(おとふけちょう)に工場がある「餃子の宝永」です。

北海道内でも購入できたのが音更だけだったんですが、今では口コミで人気が広がりつつあるそうです。

全国各地に販売店があり、WEBサイトではお取り寄せもできるんですよ~!

ゴロッと大き目の餃子。

皮は厚めで具がびっしりつまっています。

にんにくが結構きいているので、元気をつけたい時にピッタリです!

味がしっかりついているので餃子のタレをつけなくても美味しく食べることができます。

焼き餃子にするのがおすすめで、外はカリカリ、噛むとジューシーでモチモチの食感がたまりません。

餡には、旨みを引き出す豚肉と、ジューシーさをプラスする鶏肉を使用。
さらに雄大な大地で育ったキャベツをはじめ、ニラ、ニンニクをバランスよくブレンドし、シャキシャキとした歯ごたえと甘みを引き出しています。
宝永HP参照

今でも一つ一つ手作業で餃子を包むのはこだわりがあるから。

創業30年以上ですが、昔から変わらずの美味しさなんだそうです。

北海道では、デリバリーカーが出動する時もあり。

たまに、近所のスーパーに来ていることがあります。

餡がたっぷりはいったモチモチパリパリの餃子。

ぜひ一度食べてみて下さい!

一押しの餃子はコチラ→ぎょうざの宝永

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ